空ちゃんblog、始めました

以前からこのblogでも空ネタを書き綴ってきましたが、この度、空を愛する空ちゃんのためのblog、

雲の上はいつも晴れ

を始めました! パチパチパチパチ〜!

Co-Writerは、コーチ仲間でもある、元空の本職、じゅんじゅん(blogはこちら)。

# 何気に、じゅんじゅんはCTI基礎コース同期。
# そして、元ご近所さん(笑)

空に関するあれこれ、ぜひご覧下さい!

mixiに「空ちゃんコミュ」も作りました。こちらもよろしく。

--

雲の上はいつも晴れ
空を愛する「空ちゃん」によるブログ。
元ANA/JAL系CAと、ANA/SFC&JAL/DMDのヘビーユーザーが送る、空に関わるあれこれ。

| | Comments (2621)

飛行機を止めた後輩(♀)

羽田発小松行き。

空港ではバタバタしたくない派なので、必ずコーヒーを飲めるくらいの余裕を持っていく。

機内にもゆったり乗り込んで、日経新聞をもらって読み始める(週に4回は飛行機に乗るので、日経新聞の購読を止めてしまった)。

ところが。

往々にして、飛行機は時間通りに飛び立たない。

こんなアナウンスが入る。

「ただいま出発のお時間となりましたが、あと数名のお客様をお待ちしております…」

これを聞くと、毎回思う。

「待たんでいい!!」

遅れても待っているから、つけあがるんだよー、と。

そんな感じで、今回も、いったいどこのどいつだオーラを出しながら出発を待っていると、10分遅れの最後に入ってきたのは、会社の後輩(というか、研修の受講生)。

一応、女子な訳だけど、本人も十分自覚しているほど男気にあふれている。

つかつかつかっと入ってきて、どかっと僕の斜め前に座る。

CAから「新聞はいかがですか?」と聞かれ、オッサンばりに「スポーツ新聞を!」と。

ついに飛行機を止めるとは。


とはいえ、着陸後に聞いてみたら、手荷物検査場が異様に混んでいて、前もって来ていたのに、遅れてしまったんだそうな。

そっか。お客さんを待つのにはそういう事情もあるのか、と知りました。

| | Comments (4537)

「昨日、羽田にいましたよね?」

今週は6フライト。

羽田←→岡山、羽田←→伊丹、羽田←→小松。

そして、小松空港について金沢の出張先でのこと。

仕事を終えて、食事がてら飲みに行こうと思ったら、突然ある方に声をかけられた。

「Sさん、昨日羽田にいましたよね?」

僕「えっ?、えぇ。朝のことですか」

どうやら昨日、JALのシステムが止まったときに僕のことを見かけていたらしい。

怖いというか、申し訳ないのが、僕にはその方に面識がなかったこと。

毎日毎日、あちこちで講師として飛び回り、受講者の上司の方々とも接点があるため、もはや名前を覚えるどころか、顔も覚えられない。

でも、あちらは覚えていてくださって、見かけてくれたりしているらしい。

ふーっ。

言動に注意しなきゃ(笑)。

| | Comments (6074)

空ちゃん向け番組「翼の時間」

連休最終日、疲れ果てつつテレビ東京を見ていたら、なんとこんな番組が!

翼の時間

まさに、空ちゃん向けの番組ではないか!! 空ちゃん、要チェック!!


| | Comments (1256)

飛行機は全てジャンボジェット!?

飛行機は全てジャンボジェット!?

京浜東北線社内のテレビでのこと。

「クモの糸は、直径1cmあれば、理論上ジャンボジェット機を吊り下げられる」

ふむ、なるほど。


しか〜し、その時の写真がいかん。

飛行機がボーイング777ではないか!

ジャンボジェットと呼べるのは、ボーイング747だけなのに!

この辺は空ちゃん基本中の基本ですが、やはりマニアックなんだろうか…。

ちなみに、747とそれ以外を見分けるのはとても簡単。

エンジンが双発(片側に2つあるかどうか)であれば、747です。

エンジンが4発(片側に2つあるかどうか)であれば、747です。

※双発は、片側に1つのジェット機です。
 ミネさん、ご指摘ありがとうございました!

| | Comments (858)

飛行機のある風景

Img_1548
早朝の羽田空港。太陽が上がってくるところ。

去年からJAL派になったけど、羽田→鳥取はANAオンリーなので、第2ターミナルより。ちなみにこの日は1時間以上も遅延…。チョー早起きして行ったのに…。


Img_1550
富士山が見えそうなルートの時は、気をつけて席を選びます。


Img_1553
ウィングレットが美しいぜ、737-800。


Img_1554
ホント、空からの景色は見ていて飽きない。。。

| | Comments (1356)

2009年4月以降発券の国際線燃油サーチャージ

過去のblogにも書いたが、2009年4月以降に発券される国際航空券の燃油サーチャージは、2008年11月〜2009年1月の原油価格に依存する。

さて、期間中の原油平均価格はいくらだったのかというと、$64.22だった(詳しくはJAL国際線「燃油特別付加運賃」を参照)。

その結果、ハワイ往復したときの燃油サーチャージが

2008年10月から12月の間に購入 → ¥44,000(往復)
2009年1月から3月までの間に購入 → ¥29,000 (往復)

だったのが、

2009年4月から6月までの間に購入 → ¥6,000(往復)

となる。平均で$60を切っていればゼロになったのだが、惜しい。

でも、気にならない程度の額になったのは嬉しい限り。あとはどれだけ行けるかだな…。

ちなみに、2009年4月以降「発券」なのでご注意を。

| | Comments (1739)

年が明けて悲しいこと(空ちゃんネタ)

新年blog初め。

なにか気の利いたことを書こうと思っているうちに時間が経ってしまった。

年が明けて何が悲しいかって、1年間コツコツ貯めたJALのFLY ONポイントANAのプレミアムポイントがゼロクリアされてしまうこと。

まぁしっかり貯めた分は、その年の4月から会員ステータスとなって反映されるんだけど、なんだかとても悲しい気分なのは空ちゃんの証か。。。

今年もしっかり貯めるぞ!(なんとか年始っぽい更新にしてみた・笑)

| | Comments (44)

燃油サーチャージについて調べてみた

燃油サーチャージは、シンガポールケロシン市場価格を元に算出されている。

例えば、2009年1月から3月までの燃油サーチャージは、2008年8月から10月までの平均価格で算出される。

元々燃油サーチャージという制度が導入されたのは、燃油の上昇を購入者に転嫁するためで、つまり原油価格が下がれば廃止される前提なのだ。ことは各航空会社のwebサイトに明記されている。

JAL 燃油サーチャージについて

ANA 燃油サーチャージについて

ちなみに、ハワイ行きの航空券を買った場合、
2008年10月から12月の間に購入 → ¥44,000(往復)
2009年1月から3月までの間に購入 → 29,000 (往復)
となる。

ところで、上記webサイトによると、1バレルあたり60ドルを下回ると、燃油サーチャージは廃止されることになっている。

では、2009年4月以降の燃油サーチャージを左右する2008年11月以降の原油価格はいくらなのだろうか。Energy Information Administrationのデータを元に調べてみた。

2008年11月から12月末までの平均原油価格:$67.97

ちなみに2008年12月だけの平均原油価格は$59.62


今の調子で原油価格が下がるもしくは維持されれば、燃油サーチャージが2009年4月以降ゼロになる可能性は結構高いと思う。

来年は円高もさらに進むだろうし、海外旅行するんだったら、2009年4月以降に航空券を買うべき!?

| | Comments (666)

2008年前半で52回

まもなく、2008年の前半も終わり。

で、52回でした。

なにが?というと、飛行機に乗った回数airplane

単純計算で、毎週2回乗っていたことになる。

内訳は、

JAL:41回
ANA:8回
その他:3回(ワンワールド系外資)


そして、めでたくJALのFLYONポイントがJMBサファイアに到達!

めざすはダイヤモンドだな、こりゃ。

以上、空ちゃんネタでした。

| | Comments (165)

より以前の記事一覧